プロフィール

Kiyosaki Fukui

Author:Kiyosaki Fukui
現在、ビジネスからの不労収入が年間約400~1000万円入り金銭的自由を手に入れる。さらに不労所得を拡大中!

大学時代は夜間で昼はダスキン、ツタヤ、警備のバイトばかりしながら昔からの夢だった世界GPのバイクレーサーを目指して毎日ジムで体を鍛えてレース活動をする

ある日、練習中に転倒して腕を骨折し経済的なものと能力の限界を感じ夢をあきらめる。その後は何をしていいかわからず引きこもりがちになり、ひたすらいろんなジャンルの本を読んだり映画を見たり、音楽を聴いて過ごす。就職活動の時期になり某航空会社に入社できたが、グローバルに働きたい夢があり、海外に行って就職することを決意する。

オーストラリアに行き英語が出来ないのに次々に面接を受け営業会社に入る。誰よりもハードに仕事することを決め、毎日、朝7時から夜12時まで営業活動をする。そして、オーストラリアで営業成績No1になる!5人の営業チームも育てる。1年のビザが切れるが社長の協力でビザを申請し2年半滞在する。しかし、ビザが下りず強制送還になる。

何をしようかわからなくなったが、社長のツテで日本で営業代行のビジネスを再開する。

ある日、ロバート・キヨサキさんの「金持ち父さん、貧乏父さん」の本を読みビジネスオーナーになることを決意する。

がむしゃらに頑張りビジネスオーナーになるが、マネージメントに苦戦して不安定なビジネスを続ける。毎日、夜11時まで動きまわり限界まで頑張っていたが、疲れがたまって免疫が落ちていたのか前触れもなく突然吐血してそのまま結核で入院することになる。

そんなことをしながら、なんとか全国に6ヶ所に営業所を拡大するが人材の減少により縮小し1800万円の借金を背負うことになる。

そんな中、活動場所を仙台に移し、初心に帰ってがむしゃらに仕事をして1年で3000万円を稼ぎ借金を返し復活を遂げる!

現在はビジネスから年間約400~1000万円の不労所得を得て金銭的自由に暮らし、さらに不労所得を拡大中!

ブログランキング

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
  • SEOブログパーツ

相互Ping

相互リンク

RSS

35万円を何度も稼ぐ手順

バンザイ



素人でも大丈夫です。

15年で80億円をも稼いできた、
「ある億万長者」が大盤振る舞いの
暴挙を敢行してます。

それは、15年で80億円、
(しかも複数の会社の中で1社のみ)
稼いできたDMやFAX、チラシを始め

--------------------
・コピーライティング
・マーケティング
・プロモーション
--------------------

など「成功事例」ばかり
全て公開するそうです。

あなたは無駄な広告費を
投じてテストする必要がなくなり、

「成功が保証された」

成功事例だけマネすれば良いので、
簡単に結果が出ます。

「え?80億円なんて、
自分には関係ない話」

と思うのは少し待って下さい。

「ある億万長者」は
ゼロから稼がせるのを得意としおり
15年間で数万人ものお客さんと
真剣に向き合ってきたそうです。

スカイプだけですも
数千人の悩みを解決しています。

なので、
ゼロから35万円を稼ぐステップ、
年収1億円を稼ぐプロセスなど、

あなたのステージが
ステップアップしても退屈しない
工夫を随所に凝らしてるそうです。

また、「与えることが好き」で、
この前も家を2軒、東京と長野に
プレゼントする番組も放送され、
話題になってました。

あなたも見たかもしれませんね。

また、似たような企画を
やるそうなので一度チェックして
おくと良いと思います。

斬新な企画には驚くと思います。

成功事例集:
button____1_.jpg






いつも応援ありがとうございます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


1億円札をクリック!
41億円札



ブログランキング・にほんブログ村へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9:副業でも月収100万円以上を最短最速で稼ぐためのネットビジネス方法 by 石田優 on 2017/02/13 at 16:23:43

はじめまして、石田です。

いつも楽しく読ませて頂いています。


今日のブログで書かれていた
・コピーライティング
・マーケティング
・プロモーション

成功例ですね。


また、次のブログ更新楽しみにしています。

▼このエントリーにコメントを残す

   
≪前のエントリー≪  ≫次のエントリー≫